ニキビの原因

多くの方を悩ませているニキビはどうしてできてしまうのでしょうか。まずニキビというのは毛穴が詰まってしまうことで生じます。毛穴の中にどんどん皮脂が溜まってしまい、それがニキビの原因となるのです。どうして毛穴が詰まるかといえば、まず皮脂が過剰分泌している可能性があります。皮脂というのはある程度は必要なものですが、それが過剰になってしまうと排出しきれなくなってしまいます。男性ホルモンが原因となっていることが多いです。

毛穴また、肌のバリア機能が低下したり、ターンオーバーが乱れることによって、角質がどんどん厚くなってしまい詰まってしまうことがあります。あるいは基礎化粧品やメイクなどが直接詰まってしまうこともあります。

これらの理由によって毛穴が詰まると、詰まった皮脂が酸化してしまい、そこでアクネ菌が増殖してしまいます。これによって炎症が起きてしまうのです。アクネ菌というのは常に毛穴に存在している菌です。普段は善玉菌として働いており、必要な菌となっています。しかし、これが増殖してしまうとニキビを引き起こしてしまうのです。

このようにニキビというのは毛穴に皮脂が詰まることが直接的な原因となっています。いろいろな理由から皮脂が詰まってしまいます。